証券会社比較入門サイト!

証券会社比較株式投資の魅力

ネット証券会社の手数料やツールを完全比較!賢い証券会社選びに是非お役立て下さい!
ネット証券会社比較入門TOP > スポンサー広告 > スポンサーサイト > ネット株取引の入門知識 > 株式投資の魅力
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告|

株式投資の魅力とは?

株式投資の魅力は下記の三点が主なものだと思います。

①株価上昇による利益

②株式配当による利益

③株主優待による利益

それぞれの魅力について詳しく見ていきたいと思います。


①株価上昇による利益

やはり最も大きな魅力が株価上昇による利益獲得であると思います。

銀行の定期預金の金利は最近でこそ少し良くなってきましたがそれでもせいぜい年利1%程度です。しかし、株価の上昇による利益はそれを大きく上回ることが可能です。

日経平均株価は2005年4月時点では11000円程度でしたが、2006年4月には17000円にまで上昇しました。これは年利50%にあたります。必ずしも年利50%の利益が得られるわけはありませんが、それでも1%と比べる大きな利益を得る可能性は十分高いと考えられます。


②株式配当による利益

株式配当による利益も大きな魅力です。

配当は通常、中間配当と期末配当の2回あり、例えば3月の決算後に期末配当が、9月の中間決算後に中間配当が株主に支払われます。
配当金は銘柄によって異なりますが、配当利回りの良いものであれば年間3%もの利率をもっているものもあります。

例えば、4716 日本オラクルであれば1株5360円(2006/10/20現在)のところ年間配当が164円です。これは年間換算すると約3%となります。配当金だけでも銀行の金利を大きく超えています。
さらに、配当金をの受け取りには1年間ずっと株を持っている必要はなく、期末の5営業日前に株を保有していればよいだけなので、実際には年利3%よりも高パフォーマンスが期待できます。


③株主優待による利益

株式配当と同じように株主優待も見逃せません。配当金のように現金ではなく、自社製品や優待券などという形で株主に利益還元されますが、利回りで考えると配当よりかなりお得です。

例えば、9947 イマージュであれば1株382円(2006/11/2現在)ですが100株以上株式を保有していると8000円相当の自社販売化粧品をもらう事ができます。この銘柄の場合年2回株主優待がもらえますので、利回りにすると年利40%にも相当します。
また、株主優待も配当と同じようにずっと株を持っている必要はなく、決算となる期末の5営業日前に株を保有していればよいだけです。


このように株式投資では様々な形で株主に利益還元されるというメリットがあります。

私自身、株式投資を始めたときは元資金100万円から始めました。その資金が一年後には130万円になりました。

年利30%の利回りです。

配当や株主優待は除いていますので実際にはそれ以上の利益を享受しています。その後、さらに100万円の資金を追加し現在まで利益を確保し続けています。
もっと早くから始めていればもっと利益をだすことができていたと思います。もちろん簡単には億万長者にはなれないかもしれません。しかし、株式投資は資産運用としては十分な魅力があるものであると思っています。

スポンサーサイト


2006/07/08(土) 22:27:51| ネット株取引の入門知識|

【免責事項】 当サイト管理人は、当サイト上のコンテンツに基づき生じた損害、損失に対して一切責任を負いません。
当サイトのコンテンツ(画像、文章、デザインなど全て)につき無断で使用、複製することを禁じます。
月別アーカイブ 日別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。