証券会社比較入門サイト!

証券会社比較GDPと株価

ネット証券会社の手数料やツールを完全比較!賢い証券会社選びに是非お役立て下さい!
ネット証券会社比較入門TOP > スポンサー広告 > スポンサーサイト > ネット株取引の入門知識 > GDPと株価
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告|

GDPとは?

GDPと株価は密接に関係しています。
GDPは国内総生産と呼ばれています。一定期間内で国内で生産されたモノ、サービスすべての付加価値を総計した数値のことを指し、国の富を作り出す能力ともいえます。

GDPはいくつかの要素にわかれています。主な要素としては消費民間投資公共投資輸出入の差額があります。GDPが上昇している時は、これらの要素が平均して上昇しているといえます。つまり、景気や企業収益がよく、株価が上がりやすい状況であるといえます。


GDPと株価

GDPが上昇しているときは株価が上がりやすい状態なのですが、単純には株価とGDPは連動しないと考えられています。

一般に株価はGDPの動きに先行するといわれています。GDPの上昇が発表された時には既に株価には織り込まれており、株価が上がっているシチュエーションが多いのです。GDPの発表は三ヶ月に一度ですが、その前に株価には反映されているのです。単純にGDPの上昇下降をみるのではなく、上昇率と下降率つまり上昇下降のペースを見るべきであるといえます。

スポンサーサイト


2007/01/03(水) 00:32:23| ネット株取引の入門知識|

【免責事項】 当サイト管理人は、当サイト上のコンテンツに基づき生じた損害、損失に対して一切責任を負いません。
当サイトのコンテンツ(画像、文章、デザインなど全て)につき無断で使用、複製することを禁じます。
月別アーカイブ 日別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。