証券会社比較入門サイト!

証券会社比較注文の種類

ネット証券会社の手数料やツールを完全比較!賢い証券会社選びに是非お役立て下さい!
ネット証券会社比較入門TOP > スポンサー広告 > スポンサーサイト > ネット株取引の入門知識 > 注文の種類
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告|
注文の種類について紹介したいと思います。



①成行注文

「いくらでもいいから買う」「いくらでもいいから売る」という注文方法です。
売買の値段を指定しないため即座に約定する可能性が高くなります。

成行注文


②指値注文

「いくらまで落ちたら買う」「いくらまであがったら売る」という注文方法です。
売買の値段を指定して注文を行うため、売買が成立しない可能性がありますが目標とする価格で売買が可能です。

指値注文


③逆指値注文

「いくらまで落ちたら売る」「いくらまであがったら買う」という注文方法です。
値動きを常に見ることができない場合でもロスカットを確実に行うことができます。
この注文方法はできない証券会社があります。

逆指値注文


④OCO注文

「指値注文」と「逆指値注文」を同時にだし、片方が成立された場合に、もう片方の注文が自動的に取り消される注文方法です。指値注文を入れている状態での相場の突然の変動に大しても確実なロスカットが可能となります。

OCO注文


⑤IFDONE注文

「注文①」が約定した場合に自動的に「注文②」が発注される注文方法です。値動きの早い相場においても、利益確定あるいは損失限定が可能となります。

IFDONE注文


↓↓↓③逆指値注文のできる証券会社はココ↓↓↓
楽天証券
タイコム証券
マネックス証券
カブドットコム証券
オリックス証券

↓↓↓④OCO注文のできる証券会社はココ↓↓↓
楽天証券
タイコム証券
マネックス証券
カブドットコム証券

↓↓↓⑤IFDONE注文のできる証券会社はココ↓↓↓
タイコム証券
マネックス証券
カブドットコム証券
スポンサーサイト


2006/07/30(日) 23:43:41| ネット株取引の入門知識|

【免責事項】 当サイト管理人は、当サイト上のコンテンツに基づき生じた損害、損失に対して一切責任を負いません。
当サイトのコンテンツ(画像、文章、デザインなど全て)につき無断で使用、複製することを禁じます。
月別アーカイブ 日別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。